りくかいゆう 両手に柴犬 

柴犬2頭の写真漫画です

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アレルギー アトピー ワンコの身体の心配ごと   Tags: ---

 Trackback: 1

ワンコの分離不安

以前にも犬を飼っている上での悩みの1つとしてリクの分離不安を書きました。専門書や経験した方からのアドバイスなどを読んで実践してみましたが改善されず本当に困っています。

第117話 忠犬 の 巻

現在は待てと言った場所でずっと待ち続けている事はもちろん車で出かけるのを道路が見える勝手口で見送ってくれたら帰ってくるまで例え、炎天下でも大雨でも台風でも…今は蚊が身体の周囲を飛び回っていても、その場所から動こうとしません。シッターさんや近所の方に様子を見に来て貰っているのですが勝手口から移動していないリクの様子を聞くと心が痛みます。
勝手口
出かける時
勝手口
帰って来た時

待ちたいんだから待たせておけばいい、という方もいらっしゃるのですが飲まず食わずで炎天下…しかも予防はしているとはいえ巨大ムカデや毛虫や蚊がやたら出現する庭先で泊まりの時など一晩中待っている事を考えると悲しくなってきます。ホテルに預けるという考え方もありますが閉じ込められて過ごした事がない犬達のストレスにならないはずがありません。

敷地内に入って貰えるシッターさんやポポちゃんのママが様子を見に来てくれたりすると御飯も食べるし散歩にも行くし遊んでもくれます。
留守番中

留守番中

留守番中
ポポちゃんのママが仕事終わりで様子を見に来てくれた際の様子をメールで送ってくれます…↑

留守番中

留守番中
シッターさんも随時、メールで近況を知らせてくれています。↑

今の所、長期のお出掛けはもちろん出来ない状態ですが急な慶弔事があった際に今後どうするかが課題です。

おまけ↓ミニ「りくかい劇場 分離不安 の 巻」
留守番

留守番

留守番

留守番

留守番

留守番

留守番

留守番

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬    ジャンル : ペット

Category: アレルギー アトピー ワンコの身体の心配ごと   Tags: ---

 Trackback: 0

ワンコのアトピー アレルギー対策2

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2
犬のアレルギー専門医のサイト

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2
被毛ケアブラシ ピロコーム

アレルギー2

追記

取り寄せたキットの中身はバスクリンの様に沐浴する際に入れて使うローションとクレンジング剤、保護膜を作るローション(冷蔵保管)保護膜パウダーです!貼りつけているサイトに詳しく使用方法の解説ビデオがあります。またアルカリ性か酸性かを診断するチャートがありますが病院から細胞診をするキットも必要であれば送って貰えます。詳しくはホームページをご覧ください。

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2

アレルギー2

ミントちゃんのお母ちゃん!メールをありがとうございます(^・^)

今回、送って頂いた写真のミントちゃんを見て実は相当にショックを受けました…
アレルギーに苦しむワンコの姿は本当に痛々しく傍で見ている飼い主の方の心の痛みも相当なものです。

対象が例えペットであっても心から深い愛情を持った相手は自分の一部になります。相手の喜びは自分の喜びになり同時に痛みや苦しみも同じく感じるようになるのです。その痛みを取り除いてあげたいと思う気持ちは必ずミントちゃんには伝わっていると思います。

毎日のお掃除、食事の管理、そして現実的な治療費…病気になるという事は後々の事を頭で考えながら計画が立てられない本当に大変な事です。しかし、努力して少しでも改善された部分が見られたら、きっとお母ちゃんの心の慰めにもなってると思うんです。

辛いですよね…今は一緒に頑張りましょうよ…

リクの変化に早く気が付けたのはラッキーだったと思います。

フード、オヤツの原料、産地、添加物、散歩中に生えている草の影響や虫、ハウスダスト、シャンプー、ブラシ…あらゆる角度から改善しました。一番、中でも分かって驚いたのはコットンのシーツでした。最初、冬のポリエステルの素材のシーツの上で寝ている時には顎を掻かなかったのに暖かくなってきてコットン100%のシーツの上で寝始めると度々起きて顎を掻く、足を噛む…綿の素材の方が人間にはサラサラして感じるのに不思議です。

治してやりたい一心で観察しすぎて分離不安に拍車をかけたようですが今はこちらが優先だと思っています。
ワンコを思う気持ちが強いのは私も同じです(*^_^*)家族に怒られそうですが心臓が痛くなった時に嘔吐と頭痛のさなか、一番に頭に浮かんだのはワンコを置いて死ねない!でした…あー、ちょっと恥ずかしい…

これからも本当にわずかにしかならない事でもアレルギーに関して発見した事、感じた事は記録していこうと思います。今後も薬は使わないつもりです!

一部の方から薬を目の敵にするのにフロントラインやワクチンについては問題なしか?と苦言もありましたが、現状、最も安全、最も有効な手立てとして謳われている物を拒否できるほど専門的な知識を持ち合わせていません。裏返せば専門的知識のない者にはペットを飼う資格がない!という意見にもなります。薬を使わずノミ予防や病気を予防する自然な方法があれば是非、御教え下さい。薬品を出来れば使いたくはありません。

私が知る限り犬のアレルギーに関しては人間の成人同様、はっきりと治療法が解明された分野ではありません。予防医学の分野にもアレルギーに関しては見当たりません。手探りで手間をかけ気長に良くなる方法を探す事しか今は出来ませんが薬品が及ぼす内臓への負担、影響については多くの方がその害を語っていらっしゃいます。日常の努力で治せる可能性があるかもしれないのなら、まずそちらを試します。

ミントちゃんの回復を心から願っております。お母ちゃんは、まだ若いOLさん…疲れ知らずの年齢…頑張れますよ(^O^)リクエストにあったワンコご飯もこれから試作してみます!

これからも「りくかいゆう」を宜しくお願いします!

テーマ : 柴犬    ジャンル : ペット

Category: アレルギー アトピー ワンコの身体の心配ごと   Tags: ---

 Trackback: 0

ワンコのアトピー、アレルギー対策

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

アレルギー

テーマ : 柴犬    ジャンル : ペット

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
りくかいゆう

アンボーン

Author:アンボーン
愛媛県松山市に引っ越したのを機に柴犬二匹との生活を楽しんでいます!「別冊モダンリビング」に掲載されるモダンなデザイナーズ住宅なのに「いぬの気持ち 愛犬と住むならこんな家」の大賞に選ばれる不思議な家と毎日の生活を手作り感満載の、かなり画質の悪い写真漫画でお送りします。

「りくかいゆう」
Instagram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。